なでしこジャパンのワールドカップ

女子ワールドカップの2戦目が行なわれ、なでしこジャパンはカメルーンに2-1で勝ち、決勝トーナメントへコマを進めることが確定しました。
後は1位通過をするだけなのですが、次のエクアドルではさすがに勝負にならないので大丈夫だとは思っています。
まあ他の強豪が、1位通過してくれないとそれも意味が無いわけなんですが、すでに微妙なんですがまともに通過してほしいものです。

なでしこジャパンとしてはかなり良くない状態だと思います。
それか元々こんなものかなのですが、そうではないことを祈ります。
それにしても個の力が、なでしこジャパンには、全く足りていませんね。

宮間のフリーキックぐらいで他はなんともいえない状況、特に大儀見はひどいもので、カメルーン戦に至っては、シュートすら無しと言う悲惨な状況です。
この試合の1点目は大儀見がうまくスルーしているように見えますが、たぶん空振りして鮫島に渡っただけじゃないかな。
とりあえず決勝まではドイツと当たりたくないので違う山に入ることを希望します。

あのチームは多分抜けて強いです。
後は日本がコンディションを上げていかないと、前回優勝チームとしてそれなりの結果も残せないんじゃないかと心配しています。
男子ならともかく女子は決勝トーナメント進出は当然ですから、なでしこジャパンにはがんばって欲しいですね。