伝説の人と誇れる数少ない偉大な選手 マーリンズイチロー。

40歳を越えても尚活躍し続けるマイアミ・マーリンズ イチロー選手は日本が誇るレジェンドクラスの選手なのは間違いないです。

オリックスに在籍していた時分からその凄さは群を抜いていました。
200本安打達成し、打率はいつでも上位、何度か球場にイチローを見に行きましたが、醸し出すオーラは超一流のものでした。
球場で見ていてそれが分かるのは物凄い事です。

シアトルマリナーズに移籍してからもヒットを量産、メジャーリーグ年間最多安打262本を放ち、現在では日米通算4257本はギネス記録として認定されています。
メジャーリーグだけでも3000本以上の安打を放ち、文句なしにレジェンドクラスの選手になってしまいました。

50歳まで現役をなんて言葉が嘘には聞こえない程の選手です。
私もイチローならできると信じています。

天才肌というイメージが強く、誤解を生みそうな発言があるときもありますが、偉業を達成したから言える、誰からも文句を言えない事を成し遂げたから言える発言だと思いますし、非常に説得力のある言葉が多いと思います。
おそらくメジャーリーグでの引退になるでしょうが、また日本でプレーする姿や監督になった姿も期待したいので、ぜひこれからも応援し続けたいですね。