ヤクルトスワローズ、廣岡大志選手に注目!

プロ野球はオープン戦も終わりいよいよ開幕が近づいてきました。
今シーズンはどこの球団が優勝するのでしょうか?新戦力の出来やルーキーへの期待も高まるなか今回は、今シーズンブレイク必須の選手を紹介したいと思います。

その選手は、東京ヤクルトスワローズに所属している廣岡大志選手です。
昨年レギュラーシーズンの最後に彼がホームランを打ったのを覚えているでしょうか?

そうです、廣岡大志選手は昨シーズンで引退したベイスターズの番長こと三浦大輔選手から、彼の引退試合でホームランを打った選手なのです。

みなさんもまだ記憶に新しいのではないでしょうか。
昨シーズンは、1軍の試合に2試合出場しホームランはその1本だけでしたが来季はやってくれるだろうという雰囲気はすごくでていました。

すでにその大器の片鱗を見せてくれている廣岡大志選手ですがこの選手、実は同じヤクルトに所属する山田哲人選手にフォームがそっくりなのです!
山田選手といえば2年連続でトリプルスリーを達成しWBCにも出場しているプロ野球界の中でも素晴らしい選手です。

廣岡大志選手は、他球団のファンならあれ?山田?と勘違いしそうなほどバッティングフォームが似ています。
似ているということは彼も同じくらいの潜在能力があるのではないでしょうか。

智弁学園高校からドラフト2位でヤクルトに入団した廣岡大志選手は、今季から2年目のシーズンに突入しますが今季は二桁ホームランを狙ってほしいです。
今季ヤクルトのスタメンに同じようなフォームの選手が2人並んで見られるかもしれません。