吉田麻也、主力DFの離脱により得たチャンスを生かす!

プレミアリーグの強豪サウサンプトンに所属する吉田麻也。
シーズン開幕当初はベンチ要員としてなかなか試合に出ることができなかった。
出たとしても、後半ロスタイムであったりカップ戦での格下相手の試合だったりとコンディションを保つにはなかなか難しい状況であった。

そんな中、サウサンプトンの主力DFファンダイクが怪我により離脱、フォンテはクリスタルパレスに移籍と吉田麻也にチャンスが回ってきた。
しかし、多くのメディアは吉田麻也では役不足だと代わりのDFを連れてくるように支持した。

そんな逆風を吉田麻也はプレーで見返すことになる。
吉田麻也は安定したプレーを見せ、チームの守備を支えることになる。

そんな吉田麻也をメディアは賞賛し、サウサンプトンの後半の巻き返しのキーパーソンとなった。
シーズン終盤にはキャプテンも任され、吉田麻也にとっては素晴らしいシーズンになっただろう。

本来体の小さな日本人がプレミアリーグで活躍することはとても難しい。
そんな中、結果を残すあたりはさすがだ。

しかし、これで来シーズンのレギュラーが確約されたわけでない。
ファンダイクの復帰、新たなDFの移籍など多くのチャレンジが待っているだろう。
来シーズンの吉田麻也にも今シーズンのような活躍を期待している。