フィギュアスケート女子、エフゲニア・メドベージェワ選手は強い!

現在女子スケーターの中で1番実力が有るであろうロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手は、2015年にシニアデビューを果たしてから表彰台を逃していません。
しかも基本的にどの大会でも、金メダルを取っているのです。

それに点数もどんどん上がって行っていて、SPで80.85点FSで160.46点トータルで241.31点という高得点を所持しています。
この得点は、それぞれキムヨナ選手のSPの78.50点FSの150.06点トータルの228.56点を上回っていて、現在世界歴代最高得点記録保持者にもなっています。

また、エフゲニア・メドベージェワ選手は世界ランキングも1位ですから、このまま好調が続けば平昌オリンピックでの金メダルは確実でしょう。
そのエフゲニア・メドベージェワ選手は、5月27日放送のバラエティ「炎の体育会系TV」に出演しました。
様々なゲームで対決して最終的に回転寿司屋に行っていたのですが、オリンピックシーズンに突入していながら異国のバラエティで笑顔をみせているあたりかなり強気なのでしょうし、余裕も伺えます。

それにバラエティでも負けず嫌いなところが出ていたので、試合で勝ち続けられるワケだと感じました。
また、エフゲニア・メドベージェワ選手は、女子ではまだ誰も成功させた事が無い「4回転ルッツ」を練習していると番組内で語っていました。

4回転自体女子選手はほとんど跳べませんから、もし彼女が跳べるようになったら250点に近い点数が出るようになるかもしれません。
そうなれば、エフゲニア・メドベージェワ選手は、向かうところ敵無しでしょう。