日本サッカーの宝、ガンバ大阪の遠藤保仁選手を応援しよう!

サッカー日本代表を応援して来た人にとって、その偉大さを知らない人はいないでしょう。
ガンバ大阪の遠藤保仁選手です。

長谷部誠選手とボランチのコンビを組み、長年日本代表を支えてきました。
現在のハリルホジッチ監督になってからは呼ばれなくなってしまいましたが、37歳になった今でもその技術は健在です。
ガンバ大阪の重鎮として、ピッチを駆けています。

遠藤選手といえば、その落ち着きです。有名なサッカー選手を見ていると、ギラギラして自己主張の強いタイプが多いと思いますが、遠藤選手はどんなときでも冷静です。
慌てたり焦ったりする姿はほとんど見かけません。
ゲーム中も、周りの選手たちを落ち着かせたり、態勢を整えたりできるのは遠藤選手だけです。

かつての日本代表の試合で、コロコロPKというのを見たことがありますか?
勝敗のかかった大一番なら、勢いよく蹴り込んでしまいそうなものなのに、あんなに冷静に、コロコロと転がる弱いボールを決めてしまう落ち着きには、思わず笑ってしまうほどです。
超一流スポーツ選手なのに、どこか猫背でぽってりとした体型も、ガチャピンみたいにチャーミングな前歯も、なんだか親しみが湧くんですよね。

それでいて、蹴るボールは世界中のどんなボランチの選手よりも正確です。
ここぞという場面で必要なパスを、針の穴を通すような正確さで出せる選手が味方にいたら、どんなに心強いかと思います。

できることならばまた日本代表で活躍する姿を見たいものですが、代表に呼ばれなくなったからといってそのプレーが見られないわけではありません。
ガンバ大阪の青黒の姿はまだまだ健在です。
遠藤保仁選手にこれからも期待しましょう。