阪神タイガースの福留孝介選手はベテランとしてチームを引っ張る!

阪神タイガースの福留孝介選手はプロ入りは、中日ドラゴンズで、その後メジャーリーグに渡り、日本に復帰して阪神タイガースに入団しました。
しかし、阪神での1年目と2年目は思うような成績を残せずにいたのです。
それが3年目からは、福留孝介選手はチームの主力選手として活躍し、チームに欠かせない存在となりました。

メジャーリーグに行ってから、日本に帰ってきた選手の中にはあまり活躍できないような選手もいるのですが、福留選手の場合にはその気配があったものの、見事復活したということになります。
40歳を越えても、チームでクリーンナップを打っていますし、本当によく復活したなという印象を持っている人もいるかもしれません。
この年齢になって活躍している選手が少ないだけに、福留選手はさすがと言える面があるのではないでしょうか。

2017年からはチームのキャプテンを任されていますし、それだけ阪神からしても信頼が厚い選手なのでしょう。
40歳を越えると、毎年毎年引退という可能性が出てきてしまうと思うのですが、福留選手の場合には何歳までプレーできるか?という点も注目ですし、彼のような存在がいる間にチームが優勝、日本一になれるか?というのも注目と言えると思います。