テレサ・ルー選手の勝負強さがと度胸のよさが大好きです!

近年、国内女子ゴルフツアーでは、韓国勢の強さが目立ちますが、それ以外の外国人選手にも強い人がいるんです。
その代表格が、台湾出身のテレサ・ルー選手です。
2010年から日本ツアーに参戦し、現在は太陽生命に所属、日本語も上手になりました。

テレサ・ルー選手の魅力は、細い身体から繰り出されるビッグドライブ。
決してダイナミックなフォームではないのですが、その飛距離は女子プロ界でもトップクラスです。

また、メジャー大会に強く、過去3勝していて、ここ一番の勝負強さを印象づけました。
ツアー解説者の話では、パッティングが苦手だそうですが、最近のテレサ・ルー選手を見る限り、かなり上達しているように感じます。

実は、アメリカツアーに参戦している頃は練習嫌いで知られており、あの練習量で果たしてプロとしてやっていけるのか、と懸念されていたそうですが、一部では天才少女と噂されるほどの結果をたんたんと残したそうです。
日本ツアーに参加してからは、周りの選手に刺激を受け、練習量を増やした結果、今の活躍につながっているのでしょう。

日本国籍の男性と婚約し、プライベートでも幸せ一杯のテレサ・ルー選手は、今後も日本ツアーで活躍してくれることでしょう。
あの、あっけらかんとした明るくキュートな性格と、持ち前の勝負根性。
テレサ・ルー選手、これからも、注目です。