引退を発表したけどまだまだ現役でいて欲しい!宮里藍選手。

31歳で引退を発表した女子プロゴルファーの宮里藍選手。
アメリカを主戦場に活躍していましたが、ここ数年はあまり調子があがらず、優勝から遠ざかっていました。
それでも、宮里藍選手は女子プロゴルフ界では、トップクラスの選手です。

近年、メジャー大会の優勝者の年齢を見ると、20代前半の選手がとても多く、特に女子プロゴルファーの世界では、若手の活躍が顕著です。
かくいう宮里藍選手も、女子高校生時代からプロになり、様々な最年少記録を塗り替えてきた、輝かしい過去があります。

また、その人柄も人気があり、インタビューへの受け答えも、若い頃からハキハキしていてとても礼儀正しいものでした。
ファンはもちろん、国内はもとより、海外の選手からもとても慕われています。まさに誰からも愛される国民的アスリートです。
一斉を風靡した、宮里藍選手のゆったりスイングは、アマチュアゴルファーのほとんどの人が、真似をしたり、参考にしたりしたでしょう。

また、アメリカに渡った直後から、堪能な英語を披露していましたので、渡米前からかなり英会話の勉強をしていたのでしょう。
頑張りやの宮里藍選手らしい逸話です。
まだ、現役選手でいる間は、1ファンとして、応援して行きたいです。